ボイストレーニング 発声練習 腹式呼吸

「話し方と呼吸法」腹筋の関わり

投稿日:2017年2月12日 更新日:

複式呼吸と腹筋の関わり

第二段は複式呼吸と筋肉の関わりのお話です。

実際に発声する、また特に歌う際には腹筋のみならず あらゆる筋肉を必要とします。

まずは、腹筋からです。

第一弾で「複式呼吸」は横隔膜の収縮活動で その活動で重要な役割をするのが腹筋です、 と説明いたしました。
【第一弾「複式呼吸」の記事を参照

少し面倒くさい話になりますが 腹筋は4つの筋肉からなり、腹直筋の他に、外腹斜筋内腹斜筋腹横筋となっています。
シックスパックなんて云われるようになるにはこれらを鍛えなければなりません。

横隔膜を動かすのには特に内腹斜筋が重要です。

呼吸をするだけではなく排尿,排便,分娩(ぶんべん)などの際の 腹圧を高めるのにも内腹斜筋の動きが重要なのです。

【内腹斜筋ってどこに?】

側腹部の深層部にある筋肉で、 肋骨部から骨盤部へ前方に向かって扇状に広がります。

では内腹斜筋を鍛えるにはどうすれば良いか? 仰向けになって良くある腹筋運動が基本ですが、


1、足は持ってもらわないよう。 (腹筋ではなく足の力で起き上ることになってしまいます)

2、足は90度位に曲げる、出来ればかかとをポールなどに乗せると尚効果的 (より足の力で起き上らなくするため)

3、:手は前に伸ばす(頭の後ろにやらない)

4、ツイストクランチ、すなわち体を捻りながら起き上がります。
5、スピードを上げて何回もやるのではなく、ゆっくり10回程度で十分です。


以上を最低でも三ヶ月、毎日続ければ、ぽっこりお腹も引っ込みますし、腰痛にも効果が期待でき、
「複式呼吸」に行き着くまでもなく健康によいことだと言えるでしょう。

次回はいよいよ実際に「複式呼吸」のやり方をご説明いたします。

-ボイストレーニング, 発声練習, 腹式呼吸
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

AUN話し方教室のへの取材

2017年5月14日の話し方レッスンに取材が入りました!!

5/14(日)の話し方レッスン「もっと自信をつけるためのセミナー」 にテレビ取材(ズームインサタデー)が入りました。 3時間に及ぶ長い収録でした。 まずびっくりしたのが、生徒さんの潜在意識の活用です。 …

AUN話し方教室/沼田音楽村

AUN話し方教室 初の夏合宿決定!! ♪沼田音楽村♪

目次1 沼田音楽村スケジュール2 日時3 場所3.1 宿泊場所3.2 レッスン会場3.3 アクセス4 料金4.1 お申し込み方法 沼田音楽村スケジュール タイムスケジュールは下記を参照してください。尚 …

正しい複式呼吸方法

正しい複式呼吸の方法とは

目次1 【正しい複式呼吸の方法】1.1 ①壁に背中をつけて立つ。頭、肩、肩甲骨、お尻、ふくらはぎ、かかと、をつけるように。  1.2 ②肩を一度上に上げてストンと落とす (力を抜く) 1.3 ③出来る …

話し方と複式呼吸

「話し方」だけではない!とても大切な複式呼吸について

目次1 正しい複式呼吸について1.1 ①【複式呼吸の大切さ】1.1.1 ではまず「複式呼吸」とはなんぞや?1.1.1.1 つまり「複式呼吸」は横隔膜の収縮活動である、1.1.2 【大うその複式呼吸】1 …