講師プロフィール

AUN話し方教室/大森有里子

ホーム | 大森有里子プロフィール

大森有里子プロフィール

AUN話し方教室講師 大森有里子
言葉優しく思いは深く 、見せる・魅せる

「伝える」という事に難しい言葉は必要ない・・・。
とは言え自分の思いを相手に伝えるという事はとてもむずかしい・・・でも伝えなければ何も始まらない。
      
プレゼンや営業、ビジネスのみならず私生活においても「伝える」場面は多々あります。
上司、クライアント、家族、友達、恋人・・・。
      
まず何をするにも深い思いがなければ成り立ちません。「情熱」です。
      
でもどうやって相手に理解、納得させますか?
      
見せる・魅せなければいけません。
      
必要なファクターはたくさんあります。「知識」「教養」「パフォーマンス」そして「話し方」です。
「話し方」ひとつで不可能をも可能にしてしまいます。
      
この「話し方」を基礎から学び人間力を高めてみましょう。

プロフィール

■  出身地 京都西陣
●2、3 才の頃、ピアノを弾き始める。
●小学5年(10才)  作詞・作曲でYAMAHA、LMCで入賞。
●中学1年(12 才) NHKあなたのメロディ-に作詞・作曲で出演、服部良一氏より絶賛される。
●中学2年(13 才) エレクトーンジュニア・オリジナルコンクール全国大会出場、入賞。
●高校 3 年(17 才) NHK、KBS京都でレギュラー数本持つ
●大学 1 年(18 才) 世界歌謡祭出場、入賞。
●渡米。
●大学 1 年(18 才) UCLA 入学。
・ アメリカ CBS レコード於、インタビュアーの仕事をする。
スティービー.ワンダー、アースウィンド&ファイヤー、TOTO、E.L.O、ハービーハンコック 等と交流を深める。
・卒業後、CBS ソニーよりシンガーソングライターとしてデビュー。
・23才で起業、株式会社大紀二プロジェクトを創立、代表取締役社長となる。
(主な業務 -  アーティストのマネージメント、コンサート、イベントの企画制作)
      
▼アーティスト・音楽家として
・TV・CM 等の音楽制作活動。
・自身もタレントコンサートの舞台に立つ。
・マルチメディア最先端のMIDI DATA(通信カラオケ等)の制作においては世界最高峰との評価を得、G7(先進 7 ケ国会議)において世界各国から絶賛を浴びた。
 
▼プロデューサーとして
・2000年、福山雅治の写真展“シドニーオリンピック2000”の京都写真展をプロデュース
・角川春樹主宰 俳句結社「河」全国大会。 他
 
▼作曲家として
・パーフェクト TV・ECO MUSIC チャンネルで放映中
 
▼ アナウンサーとして
・NHK「婦人百科」“生け花”
・NHK「京都50周年記念8時間テレソン番組」総合司会
・NHK「ニュースワイド640」
・京都放送(KBS京都)「ハッピーヤング」レギュラーなど他多数 
 
▼ ボイストレーナーとして
・松本伊代・前田美波里などを教える。
 
▼ サポートしたアーティスト
矢沢永吉・少年隊・SMAP・明石家さんま・近藤真彦・坂上忍・GLAY・氷室京介・レベッカ・RCサクセション・長渕 剛・THE モッズ・渡辺美里・堀内孝雄・大沢誉志幸・上田正樹・金山一彦・とんねるず・堀内孝雄・小泉今日子・郷ひろみ・田所豊(THEREDWORIERS)・江口洋介・哀川翔・沢田研二原田知世・・MUTE BEAT・河合その子・ビリーバンバン・MIE・芳本美代子
など他多数
      
▼  出身アーティスト
永井利光(GLAYドラム他)   
DIE(HIDE WITH SPRED BEVERS 他・GLAY他)
友森昭一 (レベッカ・藤井フミヤ・HITOMI等、)
島野聡(MISIAプロデューサー・作曲家)
 
●実家、西陣の繊維関係の仕事も始める。
・西陣では初めて流通の改革を起こす。
      
●レコード会社(インディーズ)設立 / AUN-RECODS
・森下康生、2002 年 2 月にデビュー有線放送チャート 3 位獲得
・男性ボーカルユニット‘KOSEI&RYU’改め Ryusei&Co.
「日本列島縦断弾き語りの旅」と称してヒッチハイクと徒歩のみで縦断する。
西田敏行、カールスモーキー石井、松本伊代などと共演。
・2011年、AUN 話し方教室を設立。
・企業研修、プレゼンテ-ション、就職、転職面接、マナーなどの セミナーを開催。